学資保険 加入

学資保険に加入する目的は?

 

学資保険に限らず保険に加入する場合は目的を明確にすべきです。学資保険のように貯蓄性のある保険は別ですが、基本的に保険はどこまでのリスクを保険で備えてどこまでをお金で備えるかなのです。

 

目的が何かで加入する保険も変わってきます。学資保険に加入したいけどどんな保険があるのか?というものではなくて、○○のために保険に加入したいけどどんな保険があるのか?です。そしてその選択肢の1つが学資保険なのです。

 

子供の教育資金を貯めたいというのであれば、学資保険以外の選択肢もあるのです。利率のいい定期預金など。
本来の目的とは離れてあれもほしい・これもほしいとなると保険料は高くなります。

 

学資保険に加入する目的としてよくあるのは

  1. 子供の教育資金にしたい。主に高校・大学。
  2. 自分が働けなくなったり、死亡したりする場合の資金
  3. 子供が病気になった場合のため

 

1)なら預貯金でもいいし、2)なら自分の死亡保険でもいいわけです。
何も学資保険である必要はないわけです。

 

学資保険のメリット・デメリット

 

では、学資保険のメリット・デメリットについて書いてみます。

 

メリット
  • 支払った保険金が多くなって返ってくる。

    学資保険の場合、総払い込み金額に対していくら返ってくるという表記をしています。
    100万支払って110万となって返ってくるってすごいという感じです。

     

    現在の銀行の定期預金と比較するといい利率です。一定期間お金が拘束されるということをどう考えるかです。長期間お金が拘束されてもいいのでしたら他にもいいものがあるかもしれません。
    早期に解約したりすると元本割れを起こす場合もあるので注意が必要です。

  • 保険金支払者が死亡した場合は保険金の支払いの必要がなくなる。
  • 生命保険と同様に年末調整で控除が期待できる。

    ただし、個人年金とは違い別枠ではないので自分の生命保険代金で控除枠をフルに使っている場合が多いのであまり期待はできません。

 

リスク
  • インフレリスク

    インフレとなった場合は、お金の価値が下がるので注意が必要です。

  • 途中解約は元本割れのリスクあり

    保険料の支払いが苦しくなったなどの理由で途中解約した場合は元本割れする可能性があるので注意して下さい。

 

学資保険は加入すべき?

 

学資保険はすべての人が加入する必要はありません。
株式投資などで積極的に運用できる人などは加入する必要はないでしょう。

 

個人的な意見としては、加入の必要はないかなあと思います。
お金を拘束されるというのはすごいリスクなのでチマチマ貯金すればいいと思います。

関連ページ

充実している?子ども医療費支給制度
家を購入して住宅ローンが加わった時の生命保険の見直し
気になる医療保険の選び方。ガン・三大疾病・先進医療は?
保険料の支払いが重く家計の見直しをしたい
保険相談で解約(新規保険)を提案された場合に確認すべきこと
生命保険の見直しを行う際に解約(新規保険)を提案された場合に何を確認すべきかについて書いてみます。 現行の保険を解約して新しい保険に加入をすすめる以上は利用があるはずなので。
生命保険の更新の時に「下取り」すると損な定期付き終身保険
生命保険の更新の時によく言われるのが、「下取り」という言葉です。何か得した気がしますが、実は損をしていることが多いのです。なぜ、損をするのか説明します。
ライフスタイルによって死亡保険の必要金額は違う
生命保険の見直しのタイミングはライフスタイルが変わった時であると言われます。それは具体的にどういうことかの説明を行います。
最強のがん保険とは何か?がん保険の選び方とは?
がん保険といってもいろいろな種類があります。いろいろな選択肢があるがん保険に加入すべきであるのか、それともがんに特化せずに普通の医療保険でいいのかについて書いてみます。
知っておくべし遺族年金と必要な死亡保険の関係とは?
生命保険に加入する際は公的な制度を考慮して加入すべきです。公的な制度がカバーしてくれる部分は結構あるので不要な保険に加入しなくてもよくなるからです。 公的な制度の遺族年金について書いてみます。
離婚してシングルマザーになったけど生命保険は見直しすればいい?
最近増えているケースで離婚してシングルマザーになったけどどのように生命保険の見直しをすればいいかについて書いてみます。元々、よくわからずに保険に加入していてわからないという声が圧倒的に多いです。
専業主婦やパートの主婦に必要な生命保険の必要性とは
世帯主に必要な生命保険の金額というのはいろんなところで紹介されていますが、専業主婦やパートの主婦に必要な生命保険というのはあまり紹介されていません。 主婦に必要な生命保険はどのような保険かについて書いてみます。
生命保険の見直しには必要。生命保険の基本的な用語
生命保険の用語の意味を知っておくことで理解は深まります。当ページでは生命保険の基本的な用語の説明を行っています。生命保険の見直しの際はまず用語を理解しましょう。